CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
冬休み③

母と妹も一緒に7人で、横浜と鎌倉を一泊二日で旅行しました。

 

桜木町のホテルに駐車して中華街まで歩き、

焼き小籠包やフカヒレスープ、大きな肉まんを食べ歩きして山下公園へ。

 

山下公園からみなとみらい方面へ向かってお散歩。

 

象の鼻パークを通って赤レンガ倉庫へ到着。

中でコーヒーブレイク。この店のショーケースを素通り出来なかった!

 

赤れんがを出ると、ライトアップし出したコスモワールドが出現。

素通りは寂しいという事で、ばあちゃんと孫たちは観覧車に乗ってました。

 

コスモワールドを通ってクイーンズスクエアで夕飯を食べる店を物色。

 

結局、名古屋にもある「世界のビール博物館」に入って

ビールをいろいろ飲み比べして、いっぱい食べて、今日の予定終了。

 

10分ほど歩いてホテルに戻ってきました。

みなとみらいの夜景が一望出来るお部屋で一泊しました・・・

 

 

翌日は鎌倉へ。

鶴岡八幡宮と銭洗い弁財天へお参りに行きました。

 

みんなそれぞれザルにお金を入れてお祭りしてある湧き水で洗いました。

何倍にも増える事を願って・・・

 

大賑わいの小町通へ戻って、

名物のホカホカのはんぺんやソーセージをまたもや食べ歩きしました。

鳩サブレだけは忘れずに買って、そそくさと鎌倉を後にしました。

 

 

最終目的地の「沼津港深海水族館」に着いたのは午後3時頃でした。

遅めの昼ご飯を、敷地内の「浜焼きしんちゃん」で食べました。

いろいろ浜焼きしたり、一品料理も美味しかったです。

 

息子が恐竜に興味を持ち出してから、その流れで

古代生物や、危険生物、深海生物なども知りたがる様になって

ここに来たという訳です。

 

こじんまりとしていたけどコンセプトが明確なので

分かりやすいし結構面白かったです。

 

 

大人数で旅行するのは、

意見がまとまらず大変な事もあるけど、

たまにはいいですね☆

 

 

明後日からは通常モードに戻るなー。

今年はどんな年になるのかなー。

| 旅行 | 11:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
冬休み②

恐竜イベント開催中のラグーナへ遊びに行きました。

 

 

 

 

やっと5人でジェットコースターに乗れる様になって、

水に濡れるやつに何度も乗り盛り上がりました!

| お出かけ | 20:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
冬休み

元日は、我が家は毎年恒例、映画の日!

 

いつかフォースが使える様になると信じている。

自分だけの指の形を日々模索中。

 

夕方からは主人の実家の集まりへ・・・

| - | 20:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
テーブルが新しくなった

| もの | 09:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
秋を見つけに

近所の公園で、次女と生活科の課題の材料となる

ドングリや松ぼっくりを集めていたら

クラスメイトの男子が「こと〜!秋集めてるの〜!?」と叫んできた。

「アイツ『秋集めてる』だって〜!詩人〜!

  今月の心のベストテン第一位!だねっ!」

と娘とはしゃいでしまいました。

 

そして先週末は我が家も家族で秋を見つけに遠出・・・

 

滋賀県の「鶏足寺」へ行ってみました。

 

 

 

有名な「もみじの参道」は、ちょっと時期が遅くて落葉していたけど

子供たちは奇麗な色の葉っぱや木の実を拾って楽しんでいました。

 

 

その後、少し足を伸ばして、途中、道の駅で昼ご飯を食べて、

主人がついでに下調べしておいてくれたメタセコイアの並木道へ行きました。

 

「メタセコイア」・・・

当初、「化石」として発見されたために絶滅した種とされていたが、

1945年に中国四川省磨刀渓村(現在は湖北小利川市)の「水杉(スイサン)」が同種とされ、

現存することが確認されたことから「生きている化石」と呼ばれることも多い。

                                 Wikipediaより

 

2〜3キロ続くこの並木道、本当に奇麗で幻想的な空間でした。

違う季節の時も見てみたいな。新緑とか!

 

観光客が沢山いました。白い車の後ろのライダー、よく見ると・・・

 

 

その後、さらに足を伸ばして主人が連れて行ってくれた所は

若狭三方縄文博物館」という所。気付けば福井県!

今日は夕方5時に、母たちと食事に行く予定なのに大丈夫か?と、1人焦る私。

 

縄文時代に古墳はないけれど、古墳っぽい外観の不思議な建物。午後2時を少し過ぎた頃。

 

中はコンクリートの吹き抜けが潔い、こんな空間が広がっていました。

 

この辺りの地域は、縄文時代の遺物がたくさん出土しているらしいです。

縄文時代の人々の暮らしが、レプリカなどで分かりやすく展示してありました。

食事の再現で、アサリと魚を縄文土器で煮たスープが美味しそうでした。

 

地層のモニュメント。すぐ登りたがる奴ら。

 

 

PM3時。福井から名古屋まで2時間で帰れるか? 無理でしょ、と思っていたけど、

無事4時半に帰宅出来ました。「俺の完璧なプラン」らしい。

高速道路で何キロ出していたかは不明・・・

| - | 10:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
cutting board

キッチンをオールステンレスにしました。

家電などがまだ揃っていなくて私的には未完成なのですが、

主人は早速UPしてましたね・・・

 

 

広い調理スペースに合わせて大きなカッティングボードが支給されました。

| もの | 17:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
円頓寺パリ祭

楽しみにしていたパリ祭の日がやってきました。

去年は雨で、フードコートは屋根がなく買い物するのが大変だったけど、

今年はお天気もよくて気合いが入ります♪

 

お祭り自体が11時からで、10時半位に到着したんだけど、

もうフードコートは並んでいました。

 

 

私たちもいろいろ物色して、早速11時にいろいろごはんを買って食べました。

日仏食堂の砂肝のコンフィ、牛のハチノスの煮込み、めちゃ美味しかった❤

その他にも牛タンスープやキッシュやガレットなどを頂き大満足でした。

…周りの人はみんな一生懸命お料理の写真を撮っていました。冷めるよ!!

 

 

至る所でアコーディオンの演奏が。まるでパリの下町のよう!?

フランスではほとんどのアコーディオンがボタン式だそうです。

 

去年聞いてどうしてももう一度聞きたかったザッハトルテさんたちの演奏♪

このお祭りにピッタリな音楽だと思う! 

帰ったら早速 iTunesでダウンロードしました

 

 

普段なかなか行けない、ヨーロッパのアンティークの雑貨屋さんや

フランス料理のレストラン、こだわりのお花屋さんやパン屋さん、

そして音楽のライブなどを、騒がしい子供を3人引き連れていても

気兼ねなく一気に見て楽しめる、なんていいお祭りなんだろう!

 

ホントはパリのアンダーグラウンドカルチャーが大好きだけど、

こんな下町っぽいのもやっぱりいいな〜。

| - | 21:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
公園

秋晴れの日曜日、お弁当を持って「海南こどもの国」へ・・・

 

足踏みゴーカート。一人一周50円。

足漕ぎボートにも乗りました。一台10分50円。

 

コイの餌、20円。

 

パパ、竹馬が得意な事が判明。

 

無料でシャボン玉をやらせてくれるイベントに参加。

この日は強風だったのでシャボン玉はよく舞い上がっていました。

 

今日も、ヘトヘトになるまで遊びました。

 

本当はこの週末、秋キャンプに行こうと思っていたんだけど、

主人に用事が出来てしまって行けなくなってしまいました。

9月に行った、悪天候だったキャンプのリベンジをしたかったのだけど。

| お出かけ | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ナンシー宮

朝起きたら長女の机の上にこんな物が・・・

学校の授業で彫刻刀を使ったから、と

寝る前に消しゴム判子を作り出したら

止まらなくなったそうです。

| こども | 21:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ハロウィーンパーティー

 

 

 

 

この後さらに2人加わって、途中でケンカもあったけど

さいごはみんな笑顔でバイバイした、楽しい一日だったみたいです。

| こども | 10:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/65PAGES | >>