CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 大暑/桐結花 | main | TOKONAME DAY >>
夏休み
1泊2日で山梨〜静岡へ。


スタートはまず富岳風穴

地面より下へ階段を降りると気温が急激に低くなっててびっくり!
みんな急いでリュックから長袖のシャツを出して着て入洞しました。
ちなみに洞窟の中の一番気温の低い所は0℃!!


風穴を15分くらい見学して、切符売り場まで戻った所に、
鳴沢氷穴まで続く自然歩道の入り口があったので行ってみる事に。


青木ヶ原樹海を通り抜けました。ずっと歩いてみたいと思っていた樹海。


千年くらい前に、富士山近くの山が噴火して溶岩が流れて出来た森。


巨大な「さるのこしかけ」にみな驚愕!


そして巨大なきのこ!


ワイルドな倒木!! 恐竜みたい!と興奮。


まだ朝の8時台だったので、貸し切り状態だった樹海を
のんびり散策しながら、30分程で鳴沢氷穴に到着。


こちらも地下に降りた瞬間から気温が急降下。
固まってます。


氷穴の方は、こんなに狭い箇所もあって、冒険気分も高まります。


風穴、樹海、氷穴・・・まさに自然が創り出したワンダーランドだった!!



鳴沢氷穴から駐車場を通り抜けて国道に出て、
国道を歩いて、最初に車を停めた富岳風穴の駐車場へ戻りました。
15分くらいで着きました。
歩道が日陰で助かった。

ちなみに子供が「疲れた〜」と言い出したら、
それまでとは全く違う会話を始めるようにしている。
「そういえば昨日トワイライトスクールで誰と遊んだの?」とか。
気分が転換して話が弾みだしたらこっちの勝ち。



ランチは、次の目的地へ行く途中にあった
ムースヒルズバーガーというお店でバーガーを。


それから、雑誌で見て行ってみたかった
MARKS AND WEB でおなじみ松山油脂
富士河口湖工場 ファクトリーショップへ。

森の中に佇むとっても素敵なお店でした。
噂の? FUJISAN SEKKEN もお土産に買いました♥


それから、子供たちのお楽しみ、
山中湖へ水陸両用バスに乗りに行きました♪


YAMANAKAKO NO KABA は事前に席を予約をしておいたので安心。

砂浜に突入した時にわざと荒い運転のパフォーマンス!
湖に突入した時は「わ〜っ!」と乗客一同から歓声が上がりました。


この後もう一件行ってみたいショップがあったんだけど、
私のメモった地図が曖昧でたどり着かず・・・
まあそういう時もあるよね。

THE DEARGROUND・・・またいつかリベンジします!



そして本日の宿泊場所、PICA富士吉田へ。


子供の広場にはツリーハウスっぽい建物もあって子供たちは興味津々。


本日はキャンプ場のコテージを借りたので、食事は自分たちで準備。


コテージのテラスがダイニングキッチンになっていて便利でした。
地ビールとステーキでディナータイム。


デザートに焼きマシュマロ・・・そして締めはサイダーのフルーツポンチ!



2日目。

テーブルクロスもチェンジ!


8時半頃早々とチェックアウトして、
御殿場ICから静岡ICへ・・・



最近、民芸の本をいろいろ読んでいたら、
学生の頃は苦手だった日本の風土や歴史が気になり始めて、
図書館で子供に紛れて「日本の歴史」という漫画を借りて読んでいたら、
日本の歴史を辿る場所に行ってみたくなったのです・・



弥生人の着ていた貫頭着を着て弥生人体験♥


日本の米作りのルーツを知る事が出来ました。




屋外の高床式倉庫の下で、火起こし体験をさせてもらえました。
この後、弥生式土器で炊いた古代米も試食出来ました。


博物館の屋上から登呂遺跡を一望。
何気に田植えアートも。


そしてなんと同敷地内に、芹沢銈介美術館が!!


名古屋でやる特別展とかより空いててじっくり見れました。
建物もとても素敵でした。


出口でワークショップがやってて参加しました。無料だった!

銈介が趣味で集めた様々な国の皿の模様から好きなのを選んで、
マネして小さい陶板に描く・・・マニアックすぎでしょっ。


1人だけかたくなに古代米を食べなかったので
1人だけめっちゃお腹がすいて死にそうになっている次女を担ぎ、
これまた偶然に近くにあった D&DEPARTMENT のカフェへ。

「しずおかごはん」美味しかったです。特にお吸い物が。

伝票代わりのレゴ戦士。

D&DEPARTMENT は、大阪の店に10年くらい前に行って以来だったけど、
コンセプトや方針が変わっていなくてホッとしました。
というよりさらに進化していた!



帰りはちょっと渋滞に巻き込まれつつも、
刈谷ハイウェイオアシスに18時頃着いて、温泉に入って、
軽く夕飯を食べて帰りました。



私的には楽しい旅だったんだけど、子供たちはどうだったのかな?
絵日記にかいてくれるかなー?
| 旅行 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック