CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< London Calling ④ | main | ふやかして >>
関西国際空港着

私たちがヘルシンキから乗った飛行機は

旅行5日目の、朝10時頃関西国際空港へ無事に到着。

 

そう、帰国はセントレア着の便が取れなかったのです(泣)

 

もう1日延泊すればセントレア着便があったのですが、

請けている仕事の都合でどうしても月曜日に帰国しないといけなかったので

旅行代理店に、延泊するのと同じ追加料金を払って

関空着便を取ってもらったのです。

 

 

それでもどうしても行きたかった今回の旅行。

 

自分の好きな音楽やファッションのルーツがロンドンにあると思っているし

いろんなものがミックスされてるけどだれのマネもしていない

パリの若者の現代のサブカルチャーも大好きなので、

どっちの街も若い時に貧乏旅行はしてるんだけど、

普段から両街の旅のガイドブックはベッドサイドに置いてあって、

寝る前にペラペラ見て、子供の心が柔軟な内に家族で行きたいなあ、

でも1週間も休み取れないよな・・・とここ数年思っていました。

 

 

今年、私は40歳になるんだけど、そろそろ人生折り返しだな〜、と。

死ぬまでにやりたい100の事をそろそろやっていかねば、と

去年くらいから思いついて密かに実行しているんだけど、

今回の旅行もその一環といえばそうかな。

 

 

子供たちも今、つかの間の全員小学生期間なので今しかない!と思って

もう「休みが取れない・・・」とか言って諦めるのはやめよう、と

執念で5日間の休みをむりくり見つけて、

じゃあパリ?ロンドン?

 

テーブルのすぐ近くに地球儀や日本地図を置いていて、

いつでも、話題に上がった場所を確認できる様にしてあって、

普段からよく、テレビでやっている国内外の

芸術や文化、仕事、料理などを紹介する番組をいろいろ録画しておいて

休日に家族で見てはあれやこれや会話している我が家ですが、

・・・ロンドンめっちゃ今のうちの家族みんなの

趣味、興味、ムードに合ってるんじゃない?

って気付いて、速攻ネットでツアーを探して即予約しました。

 

 

という事です。

 

 

ちなみに関空から名古屋までは「関空レール&バス特割切符」を利用しました。

 

事前に近鉄名古屋駅でこの↑切符は買ってあって、

空港からのバスが近鉄上本町駅に着いてから、特急券を買い足して

丁度お昼だったのでお弁当を買ってアーバンライナーで帰りました。

 

スーツケースが大小合わせて3つ+5人なので、

名古屋駅からはタクシー2台かな・・・と思ってたら

最新の、トヨタのポルテみたいな形のタクシーが

丁度目の前でお客さんを降ろしていて、

無事そのタクシー1台で家まで帰る事ができました〜。

 

 

日本の中にもまだまだ行ってみたい所が沢山あるので

家族のムードを察知して、いい時期にまた行けたらいいな〜。

| 旅行 | 15:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yomeblog.studio-patch.com/trackback/810538
トラックバック