CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< Summer in NY | main | Summer in NY >>
Summer in NY

8月25日、日曜日。

 

朝7時頃、ホテルからすぐのところにあるベーグル屋に朝食を買いに行きました。

 

事前に美味しいベーグルの店をリサーチしたら偶然ホテルの近くにこの店が。

平日の朝は出勤前の人たちで賑わっているらしいです。

この日は日曜日なので空いていました。

 

LIBERTY BAGELS MIDTOWN  

ホームページの写真を見て

「ブレックファーストエッグサンドイッチ」をオーダーしたら、

チーズとベーコンはオプションだったらしく、ホテルで包みを開けたら

エッグオンリーのベーグルサンドが5つ入ってました。OMG!!

まあでも美味しかったです。ヘーゼルナッツコーヒーも美味しかった。

 

長女だけこんなNYっぽいレインボーカラーをオーダー。映えます。

 

 

この日はホテルの目の前の、青のラインの地下鉄の駅、ペンステーションから

自然史博物館に行くべく、地下鉄の階段を降りたのですが・・・

 

ロンドンの地下鉄に乗った時も遭遇したのですが、

券売機に「お釣りがないのでコインしか使えません」という表示が出ている。

クレジットカードで買おうと操作してもうまくいかない。

 

しょうがないので地上に上がったところがにあったドラッグストアでお菓子を買って

「お釣りを10ドル分コインで下さい!」とわがままを聞いてもらって

やっと5人分の切符を買う事ができました。

 

やれやれとホームで電車を待っていたら、

電車を待っていた駅のホームで突然若者のラップが始まった!

これが例のNY名物の! でも子供達は固まってました(笑)       

 

そうこうしてる内に電車が来て乗ったのですが、

これがまた、なぜか降りる予定の駅を通過してしまった!!

突然にも各駅停車の電車が急行に変わったのか、間違って急行に乗ったのか?

仕方なく次で下車し、すぐ反対の電車に乗って・・・

 

無事に、自然史博物館の駅に到着しました。

 

可愛い壁。

 

映画「ナイトミュージアム」でお馴染みのアメリカ自然史博物館。

 

セオドアルーズベルトが先住民のインディアンと黒人の奴隷を引き連れて

馬にまたがっている像がお出迎えしてくれます。

 

こちらの博物館もチケットは事前購入しておきました。

どんな順路で回ろうか計画中。

 

 

インディアンの展示がすごくたくさんありました。さすがUSA。

 

 

ナイトミュージアムの人気者も居ました。

 

この子も。

 

動物の剥製、恐竜の化石や骨格、インディアンの文化の展示が濃かったです。

 

来た時の駅からまた地下鉄に乗りまして、

今度はダウンタウン方面へビューンと下って・・・

 

やって来ましたブルックリン。

駅から、景色のいい公園まで歩きます。

 

 

ブルックリンブリッジとマンハッタンが一望できました。

とっても気持ちのいい公園。観光船の乗り場もありました。

 

朝に買ったベーグルがデカすぎて食べられなかったので持ってきました。

絞りたてのレモネードなんかも買ってゆっくり休憩しました。

 

息子はこの後昼寝をしてしまいました。この時間日本は真夜中だからね。

 

そのあとはまた、ブルックリンからマンハッタンへ地下鉄で戻ったのですが

ホテルのあるエリアへ帰る手前にあるチェルシー地区で下車しました。

 

チェルシーからもうちょっと南の方に歩くと、

ベルベッツとウォーホルがライブをやったクラブがあったエリアらいしいです。

想像するだけでシビれます。

今回は行きませんでしたが・・・

 

 

ここ数年話題になっているという「チェルシーマーケット」へ行ってみました。

 

お菓子の工場をリノベーションした建物の中にいろんなお店が入ってて

すごく活気がありました。なんかカッコ良かったです。

ていうかめちゃ混んでた!

 

人気店「ロスタコス」でタコス食べたかったけど、

めっちゃ長蛇の列だったので諦めました。

 

雑貨屋さんもいろいろかわいい店があって買い物も楽しかったです。

 

チェルシーマーケットからは「ハイライン」という

これまた最近、廃線になった電車の高架を緑豊かな遊歩道にリノベしたという

話題の道を通ってホテルまで歩いてみることにしました。

 

ハイラインに入り損ねて、上に上がる階段を探して迷い中。

工事現場の囲いがカッコイイ。

 

無事に「ハイライン」に上がれたと思ったらすごい人!

遊歩道にこんなに人がいるなんてみんなヘルシー。

 

植物がたくさん植えられていて、所々にベンチもあります。

気持ちいい・・・けど私たちは朝から歩き詰めで足が痛い。

 

歩きながらいろんな建築が見られます。

こちらは最近亡くなった、ザハハティド氏が設計した建物。

(今工事してる東京の国立競技場のデザインで最初に名前が挙がった人、覚えてる?)

 

ハイラインの北の端は、

出来たばかりの「ハドソンヤード」という商業施設の入った高層ビル(後ろのビル)。

 

ハドソンヤードを抜けてホテル方面へ向かう途中も、

こんな現代的な奇抜なデザインのビルがあったり、

 

かと思えばその隣にすごーく古そうなビルがあったり、面白いです。

 

管むき出し。

 

我らが滞在したホテルが見えてきました。「NEW YORKER」。

アール・デコ調のレトロな感じが私は気に入りました。

 

カップルがkiss!

 

疲れた〜! いっぱい歩いた!

この日も1階の、昨日と同じダイナーで夜ご飯を食べました。

分厚いNYステーキもいただきました!

| 旅行 | 21:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yomeblog.studio-patch.com/trackback/810566
トラックバック